【フィリピン 5日】 4割のフィリピン人が、今後1年間を安定するとみる

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存

ミンダナオ島の人々と最も貧しい低所得者層も、今後12ヶ月間の見通しについて約40%が安定していると、6月に行った社会情勢調査が発表した。42%のフィリピン人は、これからの自分たちの生活が向上することに期待しており、逆に悪化するだろうと答えたのは6%だったという。これは今年3月に実施した同調査での37%を超える数字であり、アキノ政権が間もなく終了することで、政治や社会に変動があることを期待しているものとみられる。同様に、2010年6月に実施されたアロヨ政権終了直前の調査でも、今後の楽観視が同政権期間内で最大値を示している。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存