【フィリピン 24日】 公用車等の不正使用で告訴 レイテ州

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存

レイテ州の地方職員が政府公用車を不正に使用しているとして告訴された模様。23日、ヴィサヤの行政監察官(オンブズマン)事務局は、レイテ島の地方理事であるアンリー・アポストルに対し、不正行為があるとして告訴を提唱した。この不正行為とは、政府の車両、航空機、および船舶の無断使用に関してであり、政府従業員以外が政府公式目的以外で使用を行っていた形跡があるという。政府公用車用の個人使用は厳しく禁止されており、すべての政府の車両は、承認された営業時間を超えた場合を除き、車庫に保管されなければならないが、職員はこれを自由に個人使用していたもとみられる。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存