【台湾 23日】 台湾のグループがアヴィニョンフェスティバルに参加

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存

1947年にジャン・ヴィラールによって始められたアヴィニョン演劇祭は、世界で最も歴史ある演劇フェスティバルのひとつであり、毎年7月、フランスのアヴィニョンは演劇一色の町となり、さまざまな古き建築遺産は厳かで驚くべき発表の場に変わる。世界中から600を超える劇団が参加し、10,000人以上の演劇愛好家が集まるというこの演劇祭に台湾の5つのグループが、今年参加することになった。これらのグループは、アヴィニョンの観客にダンス、演劇や視覚芸術の公演など多様なラインアップを紹介し、今後のアヴィニョン·フェスティバルに継続的に出演していくことを目指しているという。7月4日から25日まで開催されるアヴィニョン·フェスティバル。台湾文化省も力を入れるこのイベントでの、台湾勢の活躍が期待される。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存