【フィリピン 16日】 家屋が全焼し、子供二人が犠牲に

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存

バコロド市のバランゲイバナーゴ地区のピュロックリバーサイドで15日の午後に住宅を全焼する火災がおこり、幼児を含む子供二人の遺体が発見された。亡くなったのは、ロフィル・ジェームス・デラクルーズ君5歳と、その妹のジェイリン・デラクルーズちゃん1歳の二人。バコロド市消防局のバルトローム・ベリラン消防隊長によると、この家の持ち主であるロフィル・デラクルーズ氏から午後3時32分に家が燃えているとの通報を受けて急行したが、すでにほぼ全勝状態で、子供たちを助けることは叶わなかったという。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存