【台湾 28日】 台湾の男子アーチェリーチームがリオ五輪で出場権を獲得

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存

台湾の男子アーチェリーチームはデンマークで行われている2015年のコペンハーゲン世界アーチェリー選手権大会で、準々決勝に進出するための試合でウクライナを5-1で破ったと、チャイニーズ·タイペイアーチェリー協会が発表した。この勝利で、ブラジル、リオ·デ·ジャネイロでの2016年オリンピックで男子チーム出場に大きく前進した。26日開幕したこのコペンハーゲン選手権は、オリンピック予選イベントとして認可されており、世界アーチェリー選手権のトップ8に位置する台湾の男子チームは、次のオリンピックのために期待されている。準々決勝に進出する他の7チームは、韓国、スペイン、オーストラリア、米国、オランダ、中国、イタリアとなっている。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存