【フィリピン 25日】 下院議員の資産でパッキャオ氏が5年連続1位

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存

フィリピン下院議会は下院議員の個人資産を公表し、プロボクサーで下院議員でもあるマニー・パッキャオ氏が5年連続で1位となった。パッキャオ氏の総資産は2014年12月時点で16億8千800万ペソ(約3760万ドル)だったという。2位はフェリシアノ・ベルモンテ議長、3位はイロコス・ノルテ州選出のイメルダ・マルコス議員。パッキャオ氏は、国民的英雄ではあるが、国会議員としては議会欠席日数が多く、2011年32日欠席、2012年20日欠席、2013年31日欠席、2014年にいたっては、70議会中出席がわずか4日で欠席が66日と悪く、さらに予算審議委員会への出席を無断欠席したなど事実も過去にあり、批判を浴びている。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存