【フィリピン 22日】 ネグロスオキシデンタルでのバス事故

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存

22日、ネグロスオキシデンタルのカラトラバ町で2台のバスが衝突し、現在までに少なくとも4人の乗客が死亡したものと思われる。カラトラバ町の警察署長であるコンラード・ランセス氏によると、コレヒオ・デ・サン・アグスティン・バコロドの薬学部の学生ニーナ・パセーノさん(19)、およびビクトリアス市のロニー・ジャバノさんの2名は身元が判明したが、残る死亡者2名の身元は未だ分かっていない。当初警察署長は6人が死亡したとしていたが、4名と修正された。負傷して病院へ搬送されたのは43名だという。運転操作をミスして他のバスと正面衝突させてしまったバスの運転手は、業務上過失致死傷の疑いで現在取り調べを受けている。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存