【台湾 17日】 金門が再び映画製作サポートを強化

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存

金門県文化庁局は映画、テレビシリーズ、コマーシャルや郡のイメージを促進するショートフィルムを製作するために、今年二度目の映画製作者への補助金を提供開始すると発表した。金融支援プログラムの申請の締め切りは7月31日であり、出願要項やその他情報は、局の公式ウェブサイト上でダウンロードすることができる。(http://web.kmccc.edu.tw)。出願希望者は、彼ら独自の方法で、効果的に金門県への潜在的な訪問者にこの地域の画像を制作し、金門の文化に関連した内容で撮影し、作品を作らなければならない。金門県文化庁局は、2011年から毎年、映画業界のための資金を拠出しており、10以上の作品が、この助成プログラムを通じて製作されている。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存