【フィリピン 16日】 次期大統領選候補者についてアキノ大統領が発言

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存

2016年に行われるフィリピン大統領選挙の候補者選びについてアキノ大統領が、その日は近いと語った。大統領による候補者決定は、7月27日の国会にて発表されるが、15日に深夜までかかった6時間の会議にて、アキノ大統領は、2016年の大統領選挙のために決定となる候補者についてまだ決まってはいないとした。アキノ大統領は、それが彼だけの判断であれば、まだ単純な話ではあるが、しかし自由党内の仲間が、他のグループや部門だけでなくだけでなく、さまざまに相談する必要があリ、時間を要していると述べたという。ただし、決定する日が近いことには間違いない。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存