【台湾 15日】 台北の夜市に飲料水が設置

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存

15日、台北水道局は、台北で市場が開催される夜は、7月17日から直接飲料水を公衆に提供すると発表したこの飲料水道は、飲料水の噴水が設置されており、西門町の歩行者ゾーン、ラオネ夜市、寧夏夜市、士林夜市と永康商業のすべての観光地で実施されると述べた。提供される水の品質は保証され、定期的にチェックもされるという。各水飲み口では、国民が自分の携帯電話を使用して、水質を確認することができる「台北ワンダフル水」のQRコードも用意される。飲料水は、7月17日の午後5時から10時の間、週末のみ利用できるようになる。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存