【台湾 15日】 樹齢1000年の神木に結婚を誓うカップルたち

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存

阿里山にある樹齢1000年を超える神木に結婚の誓いを行うという結婚式が企画され、評判となっている。主催者によると、阿里山周辺での3日間の新婚旅行を合わせて、今年10月25日に開催されるという。この結婚式や新婚旅行は、2007年に阿里山観光当局によって開始された特別なプロモーションイベント「阿里山の下に永遠の愛、千年の旧聖なる木」の一環として行われているもの。
今年は、阿里山国家風景区管理、林業局の嘉義森林地域事務所、嘉義県政府、および西南海岸国家風景管理が共催して実施されるという。すでに12カップルがこの企画に参加申し込みを行っており、さらに参加者は増える見込みだという。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存