【フィリピン 5日】石油会社4社がガソリンの小売り価格を上昇

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存

フィリピン国内のの石油会社4社は、5日からガソリンを95センターボ/ℓ、ディーゼルガソリンを65センターボ/ℓ、スタンド店頭価格から引き上げると発表した。
シーオイルフィリピン、ペトロンおよびフェニックス石油は午前6時に、PTTフィリピンは午前零時から価格を変更させた。またペトロンとシーオイルは、灯油製品価格も1リットルにつき50センターボ引き上げた。
各石油会社によると、国際市場において精製した石油製品の不規則な価格動きによって価格調整を抑えることが出来なくなったとしている。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存