【フィリピン 5日】イロイロ・フットボール、モンフォートカップに1000人以上の参加者

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存

12歳から18歳までを対象とし、89のサッカークラブチームが参加するイロイロ市でのモンフォートカップには1068名の選手が集う。イロイロ市役員で、モンフォートカップ創立者の子孫に当たるミッチモンフォートバウチスタは、「2014年の開催が70チームの参加であったにもかかわらず、今年は89チームに増大し、そのサッカー熱の盛り上がりに圧倒される」と語っている。
モンフォートカップは、1920年代にモンフォート兄弟によってアメリカから持ち込まれたサッカーが起源で、始まった当時はそのルールもよく行き渡らず、トラブルや事故も多かったと、曾祖父母から聞かされたことがあるという。モンフォートカップはイロイロ市だけでなく、フィリピン全国的にも注目されるイベントとなり、国際的選手を輩出することも増えてきた。フィリピンでのサッカー熱をさらに高め、ヨーロッパやラテンアメリカ諸国でもフィリピンサッカー選手がやがて活躍することが期待される。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存