【フィリピン 7日】 ネグロスオキシデンタルで鉄砲水により数千人に影響

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存

熱帯低気圧イーゲイによって洪水が発生し、ネグロスオキシデンタルの州民約2000人が避難したと6日、当局が発表した。州防災計画部門の責任者であるチェリオ氏は、現在までにこの州の2人が鉄砲水で命を落としたと述べているが、犠牲者のいずれかが嵐によって亡くなったものかどうかは、未だ明確ではないという。タバオ、ポブラシオン、アユンゴンおよびマビニでは、先週末にイーゲイの暴風雨による影響で、608世帯、2432人に影響が出たという。チェリオ氏は、この後地元の災害対策会議に出席し、指揮をとるという。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存