【フィリピン 18日】 ミス・ユニバース・フィリピンにMadina氏

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存

Binibining Pilipinas 2016(ミスユニバース・フィリピン大会)が、4月17日にアラネタ・コロシアムで開催され、選出者が発表された。今年のミスユニバース・フィリピンに輝いたのは、Maria Mika Maxine Medina(25歳)氏だ。 Madina氏は、フィリピン・スクール・オブ・インテリア・デザインを卒業したインテリアデザイナー。一方、2015年のミスユニバース、Pia Wurtzbach 氏は、彼女の支持者に感謝を表明。また、優勝者に「もし、疑うことがあったとしても、あなたのことを国全体で応援していることを忘れないでほしい」と励ましの言葉を送る感情的なスピーチを行った。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存