【台湾 15日】 400年の汚れを蒸気洗浄

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存

台南の有名な歴史的記念碑の安平古堡(あんぴんこほう)が、400年の歴史を経て初めて洗浄された。台南市政府とプロの記念碑の清掃会によるもので、記念碑を維持するために150度の蒸気洗浄でレンガの壁からコケなどを取り除いた。この清掃会は、世界中の100以上の歴史的建造物などを清掃した経験がある。台南文化庁局長のYeh Tse-shan氏は、「これは、今後、台湾全体で歴史的建造物の管理や維持をするためのプロジェクトの一環」だと述べた。また、市政府は、この清掃プロジェクトは記念碑に損傷を与えないことを強調した。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存