【台湾 15日】 5月から料金表記でも遵守

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存

内閣の消費者保護委員会は、オンライン取引のために、よりよい保護を提供するための新しい規則を可決した。この新しい規則は、たとえ料金の表記ミスであっても、公開された価格を適用するように要求される。もしくは、最大NT 500,000ドルの罰金が科される。5泊7日のモルディブ団体旅行は、通常、一人あたりNT 100,000ドルだ。しかし、ウェブサイトに掲載された料金は、その10分の1だった。実際、これは旅行代理店によって誤って記載された料金だが、今後は、企業は広告に出した料金の提供が求められる。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存