【フィリピン 14日】 ファッションショーのライフサイクル

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存

「すべてミニマリズムだ」。マニラ・ファッション・フェスティバル( MFF )のプロダクションのひとつ「Art Personas」の創設者で取締役のロニー・クルズ氏は、こう述べた。エドサのシャングリ・ラの2階で、リアーナなどの音楽をかけながら、現在建設中のランウェイをモデルが歩く。2014年の終わりに立ち上げられたMFFは、2016年秋冬シーズンを開催する。「このイベントは、我々がどのようにファッションを扱い、ファッションビジネスを管理するかという考えの変革のために行われる」。また、フィリピンのファッションとe-commerceに焦点を当てるためだ、と続けた。「今年のテーマは、『これがマニラ』。その意味は、ここはフィリピンで、ここにはたくさんの才能があり、心もある。これはファッションであり、スタイル、革新、革命だ」と述べた。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存