【台湾 13日】 台湾は史上最大規模の薬剤運搬を実施

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存

13日、台北検察庁と捜査局のエージェントは、最大級の違法薬物の長距離搬送を行ったと法務省が発表した。これは市場末端価格1億台湾ドル(308万米ドル)のケタミン263キロとエフェドリン1520キロであり、押収とともにアジトにいた2人の容疑者を逮捕した。法務部長官の羅英シェイ氏は、ケースが壊れていた状況を詳細に記者会見にて説明する予定だという。これだけの量の違法薬物搬送は初めてと言っても良く、それだけに搬送は内密に行われた模様。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存