【フィリピン 6日】 INC会議に尋ねられたのは「公平性」のためとポー氏

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存

大統領に向けて準備を進めるグレース・ポーに対してイグレシアクリスト会議(INC)は公平性を尋ねたが、ポー氏は会議が政治的ではない宗教団体であり、答える意味はないとした。つまり、宗教団体イグレシアクリストが3月30日に、会議中にポー氏に尋ねたことについてである。そしてポー氏は、ただ公平性について尋ねられただけであり、私たちはまだ計画を知る過程にあるので、私はこの時点では何も答えられることではないとした。INC大臣イザヤ・サムソン・ジュニアは司法省に、教会指導者に対する訴訟を提起した後、INCは重大な違法拘禁料が課せられている。ポー氏は、INC政務首席エラーノ・コデラ氏へのポー氏の訪問は政治的な関連は何もなかったとし、礼儀のために行ったと述べた。結局、ポー氏はガバナンスプラットフォームを中継するために、様々なグループを訪問する同氏のいつもの習慣であると述べた。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存