【台湾 5日】 台湾市民は迅速な米国への入国が可能に

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存

5日、台湾米国両政府は、グローバルエントリープログラムへの台湾の参加に関する共同声明に署名し、台湾のパスポート保持者はすぐに米国への迅速なエントリを楽しむことができるようになるという。米国在台湾協会のマネージングディレクターであるジョセフ・ドノバン・ジュニア氏と、米国への台湾の代表である沈呂巡氏は、米国在台湾協会と台北経済文化代表処間の協力に関する共同声明に署名した。共同声明によると、米国の承認を取得した資格の台湾は、事前に移民のチェックのための長い行列に並ぶことなく42の主要空港で米国に入国できるようになり、グローバルエントリープログラムを使用することができるようになるという。沈呂巡氏は、いくつかの最終的な詳細が出た後に、プログラムは今後数ヶ月で効果を取ることができると期待しているという。グローバルエントリーは米国で到着時に事前承認、低リスクので旅行者のための迅速なクリアランスを可能にするアメリカ合衆国税関・国境警備局プログラムである。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存