【台湾 29日】 地下鉄ナイフ攻撃事件の容疑者が逮捕される

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存

29日、台北の地下鉄システム職員と警察官がナイフによる攻撃で負傷した事件で、加害者が現場の警察官によって拘束されたと、台北鉄道公社は発表した。事件は午後12時20分頃新北投駅で発生した。容疑者の攻撃は、警官による警告や他の武装警備員によって取り押さえられたと鉄道公社は語っている。台北捷運官は頭や背中に傷を負っていて、治療のために病院に運ばれたが、その怪我は生命を脅かすまでは至っていないという。一般乗客に負傷者がなく、また台北捷運の運行にも影響を受けなかったことが不幸中の幸いと言えるだろう。現在警察は、事件の背後にある動機を調べている。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存