赤ちゃんアシカが連れ去られる ドックウェイラー・ステート・ビーチ

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存

【ロサンゼルス20日】プラヤ・デル・レイのドックウェイラー・ステート・ビーチで19日午前3時半前、母親と一緒に海岸にいた赤ちゃんアシカ二頭のうちの一頭が、4人組により車で連れ去られる事件が起きた。

海洋動物救助隊が、アシカの赤ちゃんが水草に絡まっているとの通報を受けて海岸に駆けつけ一頭を救出したものの、目撃情報によると、もう一頭は、4人組が毛布に包んだ状態で車に乗せて連れ去ったという。
アシカの捕獲は連邦犯罪で、違反者には最高1万ドルの罰金と一年の禁固刑が科される。

アシカの飼育は非常に困難ということもあり、アメリカ海洋大気庁が捜査を行うとともに、一刻も早い救出に向けた捜索活動が続けられている。編集

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存