【台湾 17日】 王建民、95マイルの速球でメジャーリーグ復帰?

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存

カンザスシティ・ロイヤルズの春季キャンプでは、台湾出身の王建民の速球が話題だ。昨日のオープン戦の球速は95マイルで、王健民はカンザスシティ・ロイヤルズのウェブサイト用インタビューで、球速が速くなったのは、ロン・ウォルフォース氏のおかげだと話した。春季キャンプのシカゴ・ホワイトソックスとの対戦では、以前の速球を取り戻し、台湾のファンやアメリカのメディアを驚かせた。王建民は、投手への指導で有名なロン・ウォルフォース氏のテキサス・ベースボール・ランチで指導を受けているが、スコット・カズミアーやバリー・ジトなど他の大リーグ投手も、メジャーリーグ復帰前に彼の指導を受けている。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存