【台湾 8日】 台湾はバドミントンで銀賞

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存

台湾で男子トップのバドミントン選手、チョウ・ティエンチェン氏は、日曜日(3月6日)に、「ヨネックス・ドイツ・オープン」で、準優勝を果たした。優勝者決定戦で、チョウ・ティエンチェン選手は、中国の林丹(リンダン)選手に敗れた。チョウ・ティエンチェン選手は、現在、世界で7位にランクインされており、ここ最近の一連の成果によって、リオデジャネイロで開催される、2016年度夏季オリンピックの出場資格を得ている。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存