【台湾 1日】 なりたい職業のトップはソフトウェアエンジニア

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存

経済部(MOEA)によるオンライン分析によると、今年、台湾でトップにランクインされた”なりたい職業”は、公務員に代わってソフトウェアエンジニアだ。 公務員は、安定した収入で安定した職業だと見なされていたが、分析では、政府の仕事に対する興味が薄れてきたとしている。この調査は年末のボーナスをもらい、旧正月の休暇中でリラックスしているときに行われ、転職を考えているインターネットユーザーの間で、最もつきたい職業10位をランキングしたもの。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存