【台湾 9日】 ピングスカイランタンフェスティバルが11日に開幕

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存

9日、恒例のピング天灯祭りが、2月11日にキックオフとなる。祝福の8フィートの巨大なメインランタンを実施すると主催者側は語っている。 祭りの期間中、ランタンの打ち上げは、11日、14日および22日の三日間である。今年も、多くの参加者によるお手製でユニークな色とりどりのランタンが打ち上がるという。中国の旧正月の4日目に行われる祭りの最初の日(11日)に、子供たちによって飾りつけられたメインランタンはジントン小学校から夜空にリリースされる。また2月14日には、バレンタインズデイということもあって、千組のカップルの指紋が飾られたメインランタンがピング中学校からリリースされる。そして祭りの最後のイベントは、2月22日にシフェンスカイランタン広場で開催される。旧正月の十五日目となるこの日、ランタンフェスティバルの夜の目玉は、世界中からの美しい風景写真で飾られたメインランタンが上がる。毎年天灯祭りは、天灯の放出が許可されている台湾で唯一の場所である十新北市のピング地区で、数千人の訪問者を魅了している。この祭りは、世界の14祭りの一つとして旅行ガイドの世界最大の出版社フォーダー社も推薦している。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存