【フィリピン 22日】 フィリピンのピア・ワルツバックさんがミスユニバース2015を受賞

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存

21日、ラスベガスのプラネットハリウッドでの本大会にて、ミスフィリピンのピア・ワルツバックさんが、ミスユニバース2015を戴冠した。グロリア・ディアス(1969)とマルガリータ・モラン(1973)につぎ、フィリピン人として三人目のミスユニバース優勝者となった。次点はミスコロンビアで、三位はミスアメリカだった。優勝したワルツバックさんは、国へ帰ってたくさんの同胞とこの喜びを分かち合うことが待ちきれないと語った。ピア・ワルツバックさんにとって、今回の栄冠までの道のりは長い旅だった。フィリピンの美の女王は、ミスフィリピンの美人コンテストに参加することにこれまで3回挑戦し、今回やっと国を代表するところまで来たのだった。それだけにこれまでの苦労が培った自信と美への追求がここで開花したということだろう。最後に応援してくれたファンや関係者に対し、夢をあきらめず、夢が叶うことを考えて欲しい、と述べた。ラスベガスのプラネットハリウッドリゾートで開催されたミスユニバースコンテストは、今年第64回を迎えるものだった。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存