【台湾 9日】 台湾総統選挙に承認された候補者の3組

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存

8 日、中央選挙委員会は、1月16日の総統選挙に向けて総統副総統候補者の3組の資格を承認し、登録手続きを完了した。与党国民党の総統候補、エリック・チュー(朱立倫)氏およびランニングメート王如玄氏、親民党の宋楚瑜氏とそのランニングメート徐欣瑩氏、そして、民進党の蔡英文氏と彼女の副総統候補の陳建仁氏である。以上の候補者は12月14日までに彼らの投票の順序を表明する必要があり、候補のリストは正式に12月18日に公表されると、委員会は述べている。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存