【台湾 18日】 過去最高の11月気温

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存

18日、中央気象局は、台北の気温が前日過去最高の33.1 ℃を記録し、暖冬の兆しが見られると発表した。当局は、台湾は通常11月の冷たい気団と相まって北東からの季節風が増すが、今年は季節風が弱いという。この暖かい気候の説明は難しく、予測できなかったという。先週13日には、台北の事務局データによると、 11月中旬としては記録となる33.1度の最高気温を出している。通常この期間の平均気温は20〜22 ℃であり、この期間の従来の記録は1961年11月14日の32.7度が最高だった。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存