【フィリピン 12日】 新カガヤンデオロ市長が宣誓

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存

副市長イアン・アセナス氏は、新市長として公式に宣誓したが、却下された現市長オスカー・モレノ氏が、控訴裁判所に嘆願書を提出する模様だ。カガヤン・デ・オロ市副市長セザール・イアン・アセナス氏は、12日夕刻、オンブズマン(行政監査機関)によって市長オスカー・モレノを更迭した後、新しい市長として宣誓を行った。一方、評議員ルルドキャンディ・ダリンバング氏が副市長に就任した。しかし、モレノ氏は、一時的差し止め命令のための請願と13日に控訴裁判所に再審理のための即時申し立てを行うと言って、市役所でオフィスを占拠している。このため12日の夜、数百人の従業員は、夜通し市役所内部で滞在しているという。新市長とモレノ氏の食い違う主張の真相が問われる。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存