【台湾 9日】 台湾北部は10日から冷え込む模様

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存

9日、中央気象局によると、北東から季節風の増加を原因とし、9日と10日に台湾北部に冷たい風が吹くと予想される。昼間の最高気温は、中央と南部台湾では31度を中心に暑さが残るが、北部は約27 ℃と、4度急降下する可能性があり、注意が必要という。台湾北部での涼しい天候は、期間中に予想される雨の可能性の増加に伴って、11日まで続くと思われる。中央気象局はまた、台南の沿岸地域での強風の警告も発した。こういった季節風の影響は12日には明け、暖かく多湿の天候が島全体に期待されるようになるという。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存