【フィリピン 5日】 ポー氏の顧問にエスクデロ氏

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存

大統領候補であるグレース・ポー上院議員は、すでに想定閣僚をも意中に決めていると思われるが、まだその名前を上げることは拒否しつつも、それはポー氏陣営またはアキノ内閣から出ると思われる。ポー氏が唯一のランニングメイトに耳を傾け、最高の側近となる顧問のうち3人を指名したという。フランシス・エスクデロ上院議員からのアドバイスを信頼するポー氏は、大統領選の準備支援している学界からのビジネスマンや人々がいることを、4日に語ったのだ。その3人は、国家経済開発局チーフのシエリト・ハビト氏、元財務次官ロメオ・ベルナルド氏、会計事務所SGV&カンパニーの創設者ワシントン・シシップ氏である。ポー氏は、上院議員セルジオ・オスメナリ氏の名前もあげているが、同氏は他の副大統領候補のマイナー顧問でもあることから実現の可能性は薄いと思われる。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存