【フィリピン 29日】 ポー候補のメンバーには特別ルールはない

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存

グレース・ポー上院議員とフランシス・エスクデロ氏を支える上院議員候補は任意の特別なルールに拘束されることはないと、両氏のキャンペーンマネージャーが29日に発表した。ポー・エスクデロ両氏には6人の上院議員候補がいる。ラルフ・レクト上院議員、マニラ副市長のイスコ・モレノ氏、自由党のメンバーであるビセンテ・ソット上院議員、元上院議員リチャード・ゴードン、上院議員フアン・ミゲル氏、出稼ぎ労働者の擁護者スーザン・トゥーツ・オプレ氏だ。9月に実施された調査によれば、マジック12と呼ばれる今回誕生する新しい上院議員のうち4人がポー候補のメンバーから選ばれるだろうとされ、有力なのは、ソット氏、レクト氏、ゴードン氏、スビリ氏の4人となっている。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存