【フィリピン 22日】 陸軍伍長が4人を殺害、11人を負傷

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存

陸軍伍長が22日にバシランのスミシップ町の陸軍キャンプにて逆上し、銃を乱射し、役員1名を含む少なくとも3人の兵士が殺害された。メルサン・ルカイド大佐によると第64歩兵大隊に所属する伍長は、午前9時前にスミシップの大隊本部にて、突然銃撃を開始した模様。ルカイド大佐によると、殺害された4人以外にも負傷者が11名出ているという。事件はまだ報告が入ったばかりであり、詳しい内容は現在調査中である。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存