【台湾 12日】 台北動物園はカボチャのショーでハロウィーンを祝う

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存

10日、台北動物園は、動物が食べるか、ハロウィーンを祝うためにカボチャを用いたショーを開催すると発表した。動物園は、カボチャを見たことがない4匹のレッサーパンダの新生児と三匹のカワウソにカボチャを与えるという。レッサーパンダのショーとカボチャのジャックオーランタンは、17日の午後2時に行われ、カワウソのショーは25日の午後3時から開催するという。また、このようなカワウソやセンザンコウなどの絶滅危惧種の生態環境を取り上げた展覧会を11月を通じて催し、動物保護の必要性の意識を高めていくと、動物園は述べている。動物園はまた、10月にハロウィンパーティーを開催し、さまざまな衣装を、訪問する子供たちを中心に用意し、開演時間を午後9時まで延長するという。パーティーのために詳細と登録は、動物園のウェブサイト上で発表される。
www.facebook.com/TaipeiZoo

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存