【台湾 29日】 台風の被害は負傷者300人以上、死者2人

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存

29日、中央緊急オペレーションセンターは、28日から29日にかけて台湾を襲ったドジュァン台風による死者が2人、負傷者は324人にのぼると述べた。また、現在山にハイキング行っていた6人が行方不明となっている。台中では、作業者が建設現場での突風にあおられて落下し、70歳の男性が頭部外傷で死亡したという。また落下した看板や、雨や強風による交通事故で、けがをした人たちも多いとセンターは述べている。25日に花蓮に登山を行った6人のハイカーのグループといまだ連絡が取れておらず、30日に下山する予定となっているが消息が分かっていない。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存