【フィリピン 23日】 熱帯暴風雨ドジュァンがフィリピン領海の外で発生

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存

熱帯低気圧は熱帯暴風雨ととなり、ドジュァンと名付けられ、24日にはフィリピン領海に入ってくると予測される。フィリピンの領域外での熱帯低気圧は、状態気象局によると、23日、熱帯暴風雨へと発展し、国際名称がつけられた。ドジュァンはこれまで風速22メートルの突風で、毎時15キロで西北へ移動し、その速度を保っている。現在嵐は北ルソン島の1745キロ東に位置する。気象局はドジュァンが 24日にフィリピン領域に入る可能性があることを明らかにし、フィリピンでの呼称は「ジェニー」とした。当局はまた、ドジュァンは、最終的にスンド方面へ進むだろうと予測している。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存