【フィリピン 9日】 マニラ首都圏開発庁がマブハイレーンなど17レーンを作成

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存

クリスマスシーズンの交通渋滞の緩和を目指して、マニラ首都圏開発庁は「マブハイレーン」や2015年特急レーンとして17ルートを設定。メトロマニラのさまざまな部分からなるの17ルートは休日のラッシュ時にドライバーの走行時間を短縮するために、それらは主要道路に沿って交通渋滞を避けるために用意される。ルートはマニラ首都圏を中心に混雑が予想される主な17ルートが設定され、 マニラ首都圏開発庁のホームページで詳しく解説されている。これから年末にかけてのラッシュ時には活用されると良いだろう。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存