【フィリピン 27日】 フィリピンでアースアワーシティチャレンジ2016

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存

27日、世界自然保護基金が正式にフィリピンの都市からのエントリーの参加申し込みの公開を始め、アースアワーシティチャレンジ2016を開始した。この企画はフィリピンでは初めての開催で、アースアワーシティチャレンジは2011年に開始したコンテストである。アースアワーシティチャレンジは、あらかじめ選定された国から環境に優しい都市生活を作り出す自治体を表彰し、その取り組みを加速させることを目的とし、数十カ国参加する中で、その国の中の勝利都市は世界自然保護基金による「フィリピンのアースアワー首都」として表彰され、「グローバルアースアワー・キャピタル」という名前が贈られる。これまでのグローバル・アースアワーキャピタルとしては、韓国のソウル、南アフリカのケープタウン、カナダのバンクーバーがある。キャンペーンの終了時に、国の勝利市は国立アースアワー・キャピタルという名前になり、さらに20以上の国からの都市が争うグローバル・アースアワー・キャピタルを命名する機会を得る。チャレンジでは各都市は、温室効果ガス排出量を削減するリソースの使用を節約し、市民の間でグリーンライフスタイルを促進するという点で行動し評価される。そしてより住みやすく持続可能である都市を目指す。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存