【台湾 19日】 ゴニ台風が、今週末台湾を襲う可能性高まる

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存

18日、台風ゴニがこの週末に台湾に影響を与える可能性があるが、中央気象局は、20日の夕方、または21日の早朝に、台風は熱帯低気圧となると思われるため、まず海上への警告を発令し、その後の台風の動きによって予報は変わってくるだろうと発表した。18日の午後8時、ゴニ台風は気象局によると、西の方向に時速26キロの速度で移動しており、台湾の最南端の鵝鑾鼻の1400キロ東南東にあるとしている。台風の暴風雨行きの半径は180キロで、最大瞬間風速は58メートルの突風で、平均最大風速も48メートルと強い。台風は、22日と23日の間に台湾に最も近いポイントに接近し、東海岸に沿って北上すると思われ、21日には、より確かな進路がわかるだろうという。いずれの場合も、台湾はこの週末に雨と風が強くなり、警戒が必要である。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存